2017年5月31日

6月・水無月の詩


 坂村真民さんの詩を横田南嶺老師が揮毫したものです。

実物は、円覚寺山内・黄梅院の山門下の掲示板に貼ってあります。

 今月の円覚寺公式カレンダー。

2017年5月31日

6月3、4日 どなたでも参加できる円覚寺の坐禅会

 
<ユキノシタ>

 さて、6月3、4日の円覚寺でどなたでもご自由に参加ができる行事の紹介です。

6月3日(土)は、

●13:10~14:20 土曜坐禅会 初心者の部 場所:居士林

 初心者を対象とした坐禅会です。初めに足の組み方などの説明があり、

そのあと、坐禅をします。最後に5分で質疑応答という流れとなっています。

●14:40~15:40 土曜坐禅会 経験者の部 場所:居士林

20分の坐禅を2回と最後に15分、般若心経、延命十句観音経などのお経を読みます。

(経験者の部では、足の組み方などの説明は、ございません。初めて坐禅をされる方は

なるべく、初心者の部に参加して初歩的なことを体験してくださいますように。)

<土曜坐禅会が行われる居士林堂内>

6月4日(日)の日曜坐禅会は、夏期講座開催中の為、休会となります。

2017年5月26日

「これですべてが解決します」 一日一語140


<甘茶、咲きました。>

 先日、居士会で開催されたGW宿泊坐禅会での、

横田南嶺管老師と参加者との質疑応答をまとめてみました。

質問者:何か一つ、ここに注意した方がよいというものがありましたら、

    アドバイスください。

老師:「何か一つここに注意をすれば良い」という都合の良いものがあれば、

   苦労はしませんね。ただ、そういうものがあれば、こっちが教わりたいね。

   方角が分からずに道に迷いながら手探りをしながら歩いている

   ようなものだという言葉があるが、私も、今だにそうですよ。

   「こうかいな」「こうかいな」と迷いながら手探りでやっていくより仕方がない。

   「これで、すべてが解決する!」という、そういうものがあったら、たぶん、

   疑ったほうがよい。たいがい、怪しいものが多い。「これで、あなたの

   問題がすべて解決する!」そんなもので問題が解決したら、世の中、

   苦労はしませんと思いますけどね。

    健康法でもそうですけど、「これで健康で安心だ」とかは、たいがい怪しい。

   だから、あなたが日々の中で「こうかいな」「こうかいな」と努力をしていく以外

   ないんじゃないかな。

別の質問者:延命十句観音経和讃に「まごころ」という言葉が出てきますが、

     自分がまごころを持って相手に接したとしても、うまく伝わらない時が

     あったりして、例えば子供に対して「勉強した方が良いよ」と言っても

     伝わらないことがあります。それは、私がまだエゴみたいなものがものが

     あるから、伝わらないのでしょうか?それとも、伝わらないこともあると

     思った方が良いのでしょうか?

老師: そうね。伝わる伝わらないは向こう(相手)の問題ですからね。こっちは

    こっちのベストを尽くすしかしょうがないね。それは、わからないよ。

    伝わらないようであっても、後になって伝わる場合もあるしね。

    こちらがまごころを尽くすという風に考えて、向こうは向こうですよ。

    子供といえども自分と違う生き物ですから。あなたの言うことなど聞かない

    ですよ。後になってなるほどと思うこともあるかも知らんし。

    エゴというのは、「全部俺の言うことを聞け!」と考えることがエゴ。

   「俺のまごころがわからないのか!」と言い出したら、まごころも

   はた迷惑になってしまう。こちらが誠心誠意偽りのない気持ちでいるしかない。

質問者:伝わらないから、エゴあると考えるのはどうですか?

老師: そんなことを考えていたら、きりがない。まあ、まごころ一つですべてが

    上手くいくでは、これもまた、「まごころ教」になってね。かえって、

    怪しいものになってしまうね。

{平成29年5月7日 GW宿泊坐禅会 質疑応答より}

2017年5月25日

「無字三昧」一日一語139


<ヤマボウシ>

横田南嶺老師が今日の僧堂大攝心で提唱されたことをまとめてみました。

大攝心(1週間の集中坐禅期間)ともなれば、いかに無字三昧になるかです。

最初は、呼吸の様子だけを見(観)つめる。ずっと呼吸だけを意識して

「一つ~、二つ~・・・」と真剣に数える。一念も余念を交えないように

まるで、刀を振りかざして、ちょっとでも、一念を起こしたならば、

その瞬間、パッと断ち切るような気持ちで数を数える。

 そうして、数を数えていったら、今度は、数も忘れて無一つになっていく。

「ム~、ム~・・・」とおへその下、下腹に渾身の力を込めていく。

そうでないと、ぼやっとしてしまう。意識が飛んでしまう。やはり、活力を

蓄えながら、一つに集中して、一念を起こさずに無字三昧になる。

 今度は、さらに、呼吸も「無」も忘れる世界に入っていく。

 そこで、公案(禅の問題)の本分をみたならば、どんな公案であろうと

はっきりと理(り)というものがみえてくる。

 それが、そういうところまで行かずして、「これはこういうことであろうか?」

「どう答えたらよいか?」と考えて考えているから、いつまでたっても、

公案が進まない。

 無字三昧・平等の世界と相対・差別(しゃべつ)の世界。これを自由にその時その時に

の状況に応じて、自由自在にやっていくのを「明暗双々(みょうあんそうそう)」と

古人は言ったわけです。

 相対・差別の世界だけでは、やがて、疲弊してしまう。いつでも、平等の世界に

帰ることができることが望ましい。しかし、平等の世界にもとどまることもしないで

常に差別の世界で生きながら、現実の世界で少しでも良い方向に進んでいくように

工夫をしていく。

 ともあれ、この大攝心では、一炷一炷(一回の坐禅の時間)、無字三昧の世界、

一念も起こさないように訓練する。これがなんといっても、禅宗のお坊さんの本領でありましょう。

{平成29年5月25日 月並大攝心6日目 武渓集提唱より}

2017年5月23日

5月27、28日 どなたでも参加できる円覚寺の坐禅会

 
 さて、5月27、28日)の円覚寺でどなたでもご自由に参加ができる行事の紹介です。

4月27日(土)は、

●13:10~14:20 土曜坐禅会 初心者の部 場所:居士林

 初心者を対象とした坐禅会です。初めに足の組み方などの説明があり、

そのあと、坐禅をします。最後に5分で質疑応答という流れとなっています。

●14:40~15:40 土曜坐禅会 経験者の部 場所:居士林

20分の坐禅を2回と最後に15分、般若心経、延命十句観音経などのお経を読みます。

(経験者の部では、足の組み方などの説明は、ございません。初めて坐禅をされる方は

なるべく、初心者の部に参加して初歩的なことを体験してくださいますように。)

<土曜坐禅会が行われる居士林堂内>

5月28日(日)は、 

●9:00~11:00 日曜説教坐禅会(円覚寺派布教師和尚による法話と坐禅) 場所 大方丈

 老若男女が集うお説教と坐禅会です。初めての方も多く参加されています。

blog-DSC01316
ー日曜説教坐禅会が行われる大方丈ー

 皆様のご参加を心よりお待ちしております。

2017年5月17日

5月20、21日 どなたでも参加できる円覚寺の坐禅会

 さて、今週末(5月20、21日)の円覚寺でどなたでもご自由に参加ができる行事の紹介です。

5月20日(土)は、

●13:10~14:20 土曜坐禅会 初心者の部 場所:居士林

 初心者を対象とした坐禅会です。初めに、呼吸や体に意識を向けるなど

準備体操にあたる瞑想をして、心を落ち着けます。それから、体の動きを止めて

静かに15分間の坐禅をします。最後に5分で質疑応答という流れとなっています。

●14:40~15:40 土曜坐禅会 経験者の部 場所:居士林

20分の坐禅を2回と最後に15分、般若心経、延命十句観音経などのお経を読みます。

(経験者の部では、足の組み方などの説明は、ございません。初めて坐禅をされる方は

なるべく、初心者の部に参加して初歩的なことを体験してくださいますように。)

<土曜坐禅会が行われる居士林堂内>

 5月21日(日)は、

●8:05~9:30 日曜坐禅会 場所 大方丈

8:05~8:20 坐禅

8:30~9:00 坐禅 (今回は、横田南嶺老師が僧堂大攝心の為、提唱はございません。)

9:10~9:20 読経

という内容です。初心者の方には、8:10~20の間で、足の組み方などを説明しますので、

 必ず、時間までにお越しください。

blog-DSC02626
<日曜坐禅会の風景>

2017年5月14日

横田南嶺管長による5月の日曜説教会 映像

 今日、円覚寺・大方丈にて行われた横田南嶺管長による日曜説教会の映像です。

 臨済禅師とその師匠の黄檗禅師とのエピソードに「臨済栽松」という話があり、

その中に「山奥になぜ松を栽(う)えるか?」という質問があります。

 横田南嶺管長は、法話の最後に相田みつをさんの「松の木の皮」という詩を

引用して、その答えをお説きになっています。

2017年5月11日

5月13、14日 どなたでも参加できる円覚寺の坐禅会



さて、今週末(5月13、14日)の円覚寺でどなたでもご自由に参加ができる行事の紹介です。

5月13日(土)は、

●13:10~14:20 土曜坐禅会 初心者の部 場所:居士林

 初心者を対象とした坐禅会です。初めの40分で、呼吸や体に意識を向けるなど

準備体操にあたる瞑想をして、心を落ち着けます。それから、体の動きを止めて

静かに10分間の坐禅をします。最後に5分で質疑応答という流れとなっています。

●14:40~15:40 土曜坐禅会 経験者の部 場所:居士林

20分の坐禅を2回と最後に15分、般若心経、延命十句観音経などのお経を読みます。

(経験者の部では、足の組み方などの説明は、ございません。初めて坐禅をされる方は

なるべく、初心者の部に参加して初歩的なことを体験してくださいますように。)

<土曜坐禅会が行われる居士林堂内>

5月14日(日)は、 

●9:00~11:00 日曜説教坐禅会(横田南嶺老師による法話と坐禅) 場所 大方丈

毎回500人近い、老若男女が集うお説教と坐禅会です。初めての方も多く参加されています。

blog-DSC01316
ー日曜説教坐禅会が行われる大方丈ー

 皆様のご来山を心よりお待ちしております。

2017年5月10日

7月4日 夜の初心者向け坐禅体験会  満員御礼

おかげさまで、定員に達しましたので、募集を終了します。

ページのトップへ戻る