2017年10月15日

12月14日 夜の初心者向け坐禅会 参加者募集中


居士林(円覚寺の在家修行道場)山門
blog-%e5%b1%85%e5%a3%ab%e6%9e%97%e5%a0%82%e5%86%852
居士林堂内

 最近、世間では、仏教瞑想に対する注目の高まりか、居士林で毎週土曜日に開催

されている土曜坐禅会・初心者の部(13:20~14:20)には、大勢の

方々が参加をしている現状があります。

 そこで、居士林では、夜間の初心者向けの坐禅会を設けました。

 この坐禅体験会は、2時間というゆったりとしたプログラムで、身体をほぐす体操、

呼吸への意識の向け方、足を組んで坐禅をし、最後に参加者の方に自己紹介と質問と

いった内容の懇談会となっています。

(また、椅子での参加も可能です。)

日時: 12月14日(木) 19:00~21:00

    月に一度以上の割合で開催する予定です。

    今後のスケジュールについては、当「居士林だより」にてお知らせします。

場所: 居士林

定員: 15名

申込み:engakuji.kojirin@gmail.com  宛てに 件名「◯月◯日の夜の初心者向け坐禅会希望」にて

    ①氏名 ②住所 ③電話番号 ④年齢 ⑤職業 ⑥坐禅歴 ⑦参加動機 を記入して

    お送りください。

参加費: 大人 1000円 学生・子供 500円

  * 皆様のご参加を心よりお待ちしております。

2017年10月8日

管長 10月の日曜説教会法話映像

 今日、円覚寺・大方丈にて行われた横田南嶺管長による日曜説教会の映像です。

スタンフォード大学でマインドフルネスを教えているマーフィー重松先生の話などを

されています。

 皆様、ぜひ、ご覧になってください。

2017年10月6日

10月7,8日 どなたでも参加できる円覚寺の坐禅会

さて、今週末(10月7、8日)の円覚寺でどなたでもご自由に参加ができる行事の紹介です。

10月7日(土)は、

●13:10~14:20 土曜坐禅会 初心者の部 場所:居士林

 初心者を対象とした坐禅会です。初めに、呼吸や体に意識を向けるなど

準備体操にあたる瞑想をして、心を落ち着けます。それから、体の動きを止めて

静かに15分間くらいの坐禅をします。最後に5分で質疑応答という流れとなっています。

●14:40~15:40 土曜坐禅会 経験者の部 場所:居士林

20分の坐禅を2回と最後に15分、般若心経、延命十句観音経などのお経を読みます。

(経験者の部では、足の組み方などの説明は、ございません。初めて坐禅をされる方は

なるべく、初心者の部に参加して初歩的なことを体験してくださいますように。)

<土曜坐禅会が行われる居士林堂内>

10月8日(日)は、 

●9:00~11:00 日曜説教坐禅会(横田南嶺老師による法話と坐禅) 場所 大方丈

毎回500人近い、老若男女が集うお説教と坐禅会です。初めての方も多く参加されています。

blog-DSC01316
ー日曜説教坐禅会が行われる大方丈ー

 皆様のご来山を心よりお待ちしております。

2017年10月5日

10/18(水)~10/29(日)の写経会の予定

延命十句観音経写経会の予定は以下のとおりです。
どなたでもご参加いただけます(個人の方は予約不要です)。

10/18(水) 受付時間 10:00~11:30【午前の会場:蔵六庵】 午後の受付時間 13:00~14:30《午後の会場:大書院》
10/19(木) 受付時間 10:00~11:30 13:00~14:30
10/20(金)~10/21(土) 受付時間 10:00~11:30 13:00~14:30 【会場:蔵六庵】
10/22(日) ①日曜説教の写経会(説教会に引き続き) ②通常の写経会 受付時間 13:00~14:30
10/23(月)~10/24(火) 受付時間 10:00~11:30 13:00~14:30
10/25(水) 午前休会 受付時間 13:00~14:30【会場:蔵六庵】
10/26(木) 受付時間 10:00~11:30 13:00~14:30
10/27(金) 受付時間 10:00~11:30【午前の会場:蔵六庵】 午後の受付時間 13:00~14:30《午後の会場:大書院》
10/28(土) 受付時間 10:00~11:30 13:00~14:30
10/29(日) 受付時間 10:30~11:30 13:00~14:30

場所:方丈 大書院 (または 【蔵六庵】 蔵六庵写経会場 案内図)  
写経料:一律千円(納経料を含みます) 持ち物:不要
詳細はご覧いただいております円覚寺ホームページの「坐禅会・写経会」の中にご案内がございます
または、右をクリックして下さい → 「写経案内」PDF

なお、諸般の事情により、急に休会や時間変更になる場合がございますので、
どうかご容赦いただけますようお願いいたします

2017年10月4日

10月の詩


 横田南嶺管長揮毫。坂村真民さんの詩です。

実物は、円覚寺山内・黄梅院の山門下にある掲示板に貼ってあります。

同志 (坂村真民全詩集 第三巻 page 293)

一途なものたちが

わたしの同志だ

懸命に鳴く

こおろぎたちよ

地湧*の小さい

この菩薩たちよ

Those who devote themselves to

serving others through good work are my fellow comrades.

Cricket, oh kindred spirit of mine, singing with all your strength,

you are like a small Bodhisattva of the Earth,

an enlightened deity serving others unselfishly.

―English translation: Sakai Takahiko


円覚寺公式カレンダー

2017年10月4日

開山忌

 10月2,3日と円覚寺では、開山忌(円覚寺開山・無学祖元禅師のご命日法要)が

行われました。開山忌は、円覚寺の年間行事の中でも、一番盛大なもので、

円覚寺派の和尚をはじめ、大勢にの方々の参列のもと、式が営まれました。


 五侍者(5人の御付きの僧侶)とともに仏殿での法要に向かわれる

横田南嶺管長管長。


 壇上の開山様(無学祖元禅師)に低頭をする管長。

 開山様にお供えするものを薫じる管長。

 開山様にお茶をお供えする五侍者の雲水(修行僧)。

 こちらの写真は、大方丈で行われた四ッ頭の様子です。

四ッ頭は、中国の宋の時代から伝わる、古式の茶事です。


 二人一組で左右対象の動きをしながら、配膳をしていきます。

 

 人から人へお膳を伝えていきます。

 食事後は、抹茶の入った茶碗とお菓子が配られます。

 一人ずつ、お湯を注いで、このようにお茶を点てていきます。

 明日10月5日は、鼻祖忌(達磨大師のご命日法要)です。

10時から、仏殿にて、横田南嶺管長をはじめ、和尚、雲水さんなどが

参列して法要が営まれます。どなたでも参加できます。

皆様、ご来山くださいますように。

2017年9月30日

福昌寺 晋山式 と 新潟教区 御親化(3日目)

円覚寺派新潟教区での御親化最終日は、南魚沼市竹俣地区の福昌寺です。

御親化の御法話に先立ち、福昌寺新命和尚様の晋山式(しんざんしき)が横田南嶺管長ご臨席の元で厳修されました。晋山式とは、一ケ寺の住職が新しく就任したことを内外に広く知らしめ皆でお祝いする厳粛な儀式です。

前日投宿した安下所(あんげしょ)から お寺までの道中(稚児行列)

行列したお稚児さんには管長から一人一人 香水(こうずい)をつけていただきます

横田南嶺管長から辞令が渡されます

前任のご住職へ記念品を贈呈し労をねぎらいます

晋山式に引き続き、新潟教区ご親化3日目の御法話

2017年9月29日

新潟教区 御親化(2日目)

横田南嶺管長は本日、円覚寺派新潟教区の3ケ寺、南魚沼市樺野沢地区の清長寺と龍澤寺、塩沢地区の徳昌寺を廻られました。

昨日来の雨も上がって爽やかな秋晴れの中、収穫時期を迎えた米どころ地域を巡る御親化2日目となりました。


龍澤寺住職と(管長が揮毫された掛け軸の前で)

龍澤寺での御法話

清長寺住職と(清長寺本堂の前で)

徳昌寺本堂前で檀信徒の方々と

秋晴れの南魚沼市塩沢地区

ページのトップへ戻る