2019年9月12日

秋のおとずれ

台風が過ぎた後は
連日真夏のような暑さでした。

台風の後片付けもようやく一段落しかけた今朝は
秋のおとずれを感じる涼しい朝でした。

心頭滅却すれば火も自ずから涼しという
言葉もあるのはよく知られています。

たしかにいくら暑くても、気力で乗り越えることもできはしますが、
やはり、暑い時は暑くて、
法話をするにも、汗びっしょりになるのは
たいへんであります。

今日のように涼しくなると
午後の法話にも自然と力が入ります。

よし、がんばろうと思っていたところ
群馬の円覚寺派のお寺のお檀家さんから
「山の幸です」といって
栗を送っていただきました。

なお一層秋のおとずれを感じます。

横田南嶺

ページのトップへ戻る