2019年2月15日

涅槃会


 今日、円覚寺仏殿では、横田南嶺管長をはじめ、和尚、雲水が参列し

涅槃会(お釈迦様のご命日法要)が厳かに営まれました。

涅槃会にあたって横田南嶺管長が作られた偈(宗旨をうたった漢詩)。

意訳

 あらゆる徳を具え、光り輝く身体をもった

お釈迦様は、この日にお亡くなりになった。

 人間界も天上界も皆悲しみにくれた。

 しかし、涅槃の道には、生まれることも死ぬこともない。

寂滅の場である沙羅双樹には、また、春が来て花が開くであろう。

ページのトップへ戻る