2014年1月7日

1月7日(火)
blog-DSC03099.jpg
 管長猊下揮毫。
 船底に水が溜まっている船は、櫓で漕いでも漕いでも、櫓は重く、船足は遅くなる。
その原因である、船底に溜まった水を汲み出せば、船足は軽くなり、快調に進むことが
できる。
 私たちめいめいにとってこの「船底に溜まった水」とは何でしょうか?

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。

ページのトップへ戻る