2018年5月7日

偶然の一致


 こちらは、坂村真民さんの「心のうたかれんだあ」(天川工房企画制作・すずき出版製造・販売)ですが、

今月5月(6月)の詩が、この詩で、偶然にも横田南嶺老師が毎月、

円覚寺山内・黄梅院の掲示板に揮毫している真民さんの詩と一致しています。

↓が今月5月の横田南嶺老師揮毫の真民さんの詩の写真です。

 横田南嶺老師は、もう、数十年の間、毎月、坂村真民全集の多くの詩の中から、

一つを選び、それを揮毫して掲示板に掲げています。

 横田南嶺老師は、「心のうたかれんだあ」の5月の詩がこの詩であることを

知りませんでしたが、組織も自分も変わらねばならぬという今のご自身の置かれた

状況の中で選んだ詩が偶々一致していたそうです。

ページのトップへ戻る