2017年11月18日

管長 飛騨高山の宗猷寺で法話


 今日、円覚寺派管長・横田南嶺老師は、飛騨高山の宗猷寺に出向されて、法話をされました。

宗猷寺は山岡鉄舟の生家である小野家の菩提寺です。


本堂は、本山の仏殿なみの大本堂です。


その本堂の前に鉄舟の両親のお墓があり、

隣に鉄舟の顕彰碑があります。


横田南嶺老師は、毎年宗猷寺で行われているの観音様の法要でお話をされました。

 また、老師は、明後日から始まる大摂心(集中坐禅修行期間)の前でもあり、

日帰りで、しかも、高山滞在はわずか二時間で帰途に就かれました。

ページのトップへ戻る